2020年10月30日金曜日

USBケーブル 試作 micro-B → Type-C

USB Type-C出力を搭載しているDAPが主流になる一方で、ポータブルヘッドホンアンプはmicro-Bを搭載している製品が多いことから、USB 2.0 Type-C - micro-B タイプのschs_02_cmcbを発売しました。
今後発売されるポータブルヘッドホンアンプは、Type-Cに移行していきそうですが、今までの優れた製品を使い続けたいと考える方も多いのではないかと思います。

今回の02_cmcbは、Type-Cがホスト、micro-Bがデバイスという設定で、USBの規格書では、レガシーケーブルとして記載されています。
micro-Bがホスト、Type-Cがデバイスというケーブルをお探しの方もいらっしゃるかもしれませんが、規格にないものなのでふつうはないのだろうと思います。
micro-Bがホスト,Type-Cがデバイスだと、ホスト側電源に負荷を掛けすぎる恐れがあるためというのが理由のようです。

ですが、先日ものは試しにつくって音が出るところまでは確認しました。















が、危険なので市販はやめます。


2020年8月1日土曜日

USBケーブル schs_02_cmcb

ライトニングケーブルlgtc_01で使用したケーブルを少し改良して、Type C to 2.0 micro-BのUSB2.0ケーブルをつくりました。
プレーヤー側がType C、アンプ側がmicro-B の想定です。


















長さはポータブル向けの0.18m。
プレーヤーとアンプを重ねて使用する場合は、巻いて接続すると小さくまとまります。


















USB 2.0 ケーブル
品番:schs_02_cmcb_018
タイプ:Type-C to 2.0 micro-B
信号線導体:銀メッキPCOCC
電源線導体:4N-OFC
シールド:銅テープ+4N-OFC編組(信号線側)
ジャケット:PVC(ディープライラック)
コネクタ:金メッキ
長さ:0.18m
生産国:日本

発売日:2020年8月7日

製品ページ


2020年5月22日金曜日

03 ショートタイプ

小型のDAPやBluetoothレシーバー向けのショートイヤホンケーブルです。

仕様は、
3.5mm(3極) - MMCX(L/R)
2.5mm(4極) - MMCX(L/R)  
長さ:0.65m

http://www.onsoproject.com/iect_03_m.html

量産は未定ですが、楽天市場で販売しています。
ぜひチェックしてみてください。
https://item.rakuten.co.jp/hisago-denzai/c/0000000106/
iect_03_ub3m_065
iect_03_bl2m_065